募集情報

応募の流れ

1月

メイプル・プログラムの募集概要の提示

2月末

各協定校よりメイプル・プログラム参加者候補の推薦

3月末

各候補者より申請書提出

5月下旬

メイプル・プログラム受入可否の連絡

6月中旬

必要書類の提出

8月

プレースメントテスト(オンライン)

9月

来日

募集概要

受入学生数 約80人
受入期間 9月~翌年8月(12か月間)
応募資格

メイプル・プログラムの応募者は次の要件を満たさなければならない。

  1. 大阪大学と学生交流に関する協定等を締結している機関の学部ないし大学院の正規の課程に在籍する学生
  2. メイプル・プログラムに参加を開始する年の9月から修了する年の8月までの間、在籍大学の正規の課程に在籍する学生
  3. 在籍大学における学業成績が優秀で人物等に優れており、留学の目的及び計画が明確で、日本への留学による効果が期待できる学生
  4. 原則的に学部の3年次以上の学生
  5. 日本語能力試験(JLPT)N4レベル合格(およびそれに準じる)以上の学生

出願についてはあなたの大学の指導教員あるいは国際交流関連の事務局の学生交流担当者に相談してください。

学費 大阪大学と授業料相互不徴収の協定を締結している海外の機関からの学生は授業料を払う必要はありません。
奨学金

学生交流協定を締結している機関からのメイプル・プログラム学生は次の奨学金へ応募する資格があります。

日本学生支援機構(JASSO)の奨学金

a. 支援内容:
31日あたり8万円の奨学金

b. 資格と条件

  1. 大阪大学との学生交流に関する協定等に基づく学生
  2. 在籍大学における学業成績が優秀で人物等に優れており、留学の目的及び計画が明確で、日本への留学による効果が期待できる学生
  3. 経済的理由により、自費のみでの留学が困難な学生
  4. 日本への留学にあたり、他団体等から留学のための奨学金を受ける場合、他団体等からの奨学金の支給月額合計額が8万円を超えない学生
  5. 日本学生支援機構の私費外国人留学生学習奨励費との併給はできない。
  6. 2020年度国費外国人留学生制度との重複申請は認めない。
  7. メイプル・プログラムにおいて修得した単位を、在籍大学において単位認定を行う予定の学生
  • *当奨学金の受給者には、留学終了後に在籍大学が発行する単位認定を証する書類の提出が義務付けられています。

奨学金の詳細は、日本学生支援機構(JASSO)のホームページをご覧ください。
https://www.jasso.go.jp/en/study_j/scholarships/short_term.html

プログラムの詳細は次のホームページをご覧ください。
http://www.maple.cjlc.osaka-u.ac.jp/
https://www.facebook.com/大阪大学日本語日本文化教育センターメイプルプログラム-750366208342556/

メイプル・プログラムは9月から開始(授業は10月から開始)、8月で修了する1年間のプログラムです。秋~冬学期と春~夏学期の2学期制で、1年間で30単位以上修得した学生に修了証書を授与します。